合同会社プロニティのブログ

宮崎県佐土原町の小さな不動産会社です。不動産のご紹介ほか宮崎県のニュース、 景色、美味しいものなどを発信していきたいと思います。

全生物が逃げるプロニティ

宮崎県は今週から休業要請が解除されて、公共施設開館、民間施設も営業再開となっています。宮崎のコロナウィルス新規感染は1か月以上ゼロ。これまで延べ17名の感染者もほぼ東京・福岡から持ち込まれたものでした。今後、一人ひとりが外出前後のうがい手洗いを徹底、都市部への不要な出張・旅行および県内においても三密を避けて、感染リスクを遠ざけましょう。新スタイルの宮崎暮らしをスタートしましょうね。こういう時はつくづくと、宮崎の豊かな自然と人口密度の低さを有難いと思います。

 

仕事柄、コロナ以前から使い捨てマスクは常備していました。相続後5年以上放置された空き家、汚家(オウチ)と化したスウィートホームに入ることが多いから。ゴミ屋敷・空気対流が遮断された家の中は、埃・黒カビなどハウスダストが凄い状態。マスクしてなかったらノドが炎症を起こして数日ひどい目に遭うからね。

 

それでもさ、運転中はマスクはしていないから、車を降りてうっかりノーマスクで銀行や役所に入ることがある。こちらを見てハッとする雰囲気を感じて引き返すこともあれば、気づかず窓口へよちよち向かうこともあるわけ。すると、新人研修を終えて窓口配属されたギャル行員やヤング事務パートさんが生真面目に撃退体勢に入るんだよね。スポーツ吹き矢がオデコに突き刺さり、防犯カラーボールの蛍光塗料にまみれてカッターシャツは酷いありさまだ・・・

マスクが無いときは日陰でクモの巣を見つけて顔面を押しつける。口元のグルグル巻きされたアゲハチョウ🦋、瞬きするたび上下するロールかなぶん🐞、ハンモック蟷螂を見れば、行員さんパートさんもそれ以上何も言わない。かなり上級者のテクニックだ。ヘタにやれば警察を呼ばれる。両刃の刃、鬼滅の刃だっていう・・・

 


全生物が逃げる動き 【おもしろ動画】

というわけで、今日のお昼ごはんは大好物の酒まんじゅうにしよう。清武町『河野文菓堂』さんへ。いつの間にかお店が無くなっていたんだけど、移転先を偶然発見した。河野酒店さん(35年以上前、まったく無名時代の焼酎『百年の孤独』を一押ししていた見識の持ち主。当然プレミアなしの原価だった。俺も大学の友人たちに大盤ぶるまいしてたんだよ)が経営するスイーツのお店。いろんな商品があるけど、俺の目当ては酒まんのみ。ふわーり広がる良いにおい。酒まん好きならまちがいなくニコニコ笑顔になる一品だ。小ぶりな酒まんは1個120円。近所にあったら週1度は寄るだろう。美味しいとよ!

f:id:go-pronity:20200514145247j:plain
f:id:go-pronity:20200514145320j:plain

 

 

 

国富町白玉まんじゅう&コロナの一日

コロナの休日の過ごし方は都会も田舎もそんなに変わんない。ここ宮崎県でも、公園やスーパーそしてファミレスなんかは大賑わいだよ。「ヒャッハー!自粛リミット解除だぜー!」ってか。昼時のマックなんて、ドライブスルー、駐車場に大行列だったもん。

ちょっと出るにしてもマイカー利用が当たり前の田舎は、これまでにも増して道路・街中に車が多くなったと思わない?今まで病院や公共施設で時間を潰していたジジババ、春休みで車の運転免許を取ったにーちゃんねーちゃん、パートが休業中のヤンママ・奥さん・ババアがやたらに街に繰り出すからでしょうね。

スーパーで知り合いを見かけた奥さんババアどもが奇声をあげて互いに駈け寄る。しゃべりにくいマスクを外して放り投げる。コロナウィルスまみれの使用済みマスクは、荷物持ちで連れてこられた男・子供たちを、ウルトラセブンアイスラッガーのようになぎ倒す。近距離でべちゃべちゃ喋る女たちの口から、エメリウム光線もどきの唾液が発射されている。こりゃーダメだわ。コロナ収束は当分先のことですね。


ウルトラセブン アンヌ隊員_MoviePhoto オリジナル_バージョン

というわけで、今日のお昼ごはんに、国富町銘菓『白玉まんじゅう』を買った。佐土原の鯨ようかんもそうなんだけど、これも日持ちしないのがネック。そしてたいてい午前中で売切れる。もっちり生地とつるんとした喉ごし、そして甘すぎないアンコ。かき氷にも白玉あんこ入りがあって、瑞々しいおいしさだよね。白玉まんじゅうもそんなおいしさ。生地が柔いので、箸や楊枝に刺して食べる。国富町が無料ガイド本『よりみち国富町(白玉まんじゅうとうずら車コラムが出色のでき。いいガイド本です)が出したばかり。近場の人は、役場でガイド本をもらって白玉まんじゅうを買いに行かれては。ディスカバリー地元!地元にもこんなに優れた食べ物がありますよ。今日行ったのは『柚木崎菓子舗』さん。ここも私がガキの頃から食べつけているお店です。

f:id:go-pronity:20200422105354j:plain
f:id:go-pronity:20200422105416j:plain

 

コロナと佐土原まんじゅう

いよいよ明日にもコロナ感染拡大を受けての緊急事態宣言発令ですね。安部さんとしてはGWを最警戒期間として、キッチリ1ヶ月の総力戦で行きたかったわけね。4/7~5/6は前から決めていたと思う。(松本清張遺作の)『神々の乱心』かよ!

 

先日ひさびさに和牛専門獣医をしている弟と話した(口蹄疫禍のとき真っ先に殺処分に立ち上がった5人の獣医師のうちのひとり。女性の獣医師もいたと聞いています)

俺「今度のコロナはいつぐらいに終息すると思う?」

弟「終息しない。6月ぐらいに東京でピークアウトしても1年ほど何度も再発する。都市でシェイクされたコロナがタイムラグで地方を襲う。当然医療崩壊。これが一番悲惨」

俺「COVIC-19は人工的なウィルスじゃないのか?」

弟「人為的に漏洩したのか知らないけれど、感染源は野生動物だよ。去年の秋には日本も広範囲に感染者がいたんだと思うよ。そう考えたほうがいろいろ辻褄があう。日本人の死亡率の低さはとても不思議で、国民の公衆衛生と清潔好きだけが原因じゃないよ。口蹄疫は間違いなく終息するとわかっていた。感畜もそうじゃないのもみんな全頭屠畜したもん。人間相手のコロナはそういうわけにはいかないよね」

f:id:go-pronity:20200406212309j:plain
f:id:go-pronity:20200406212328j:plain

というわけで、昨日のお昼は佐土原町内の『城の駅』にごはんを買いに行った。好みの弁当がなかったので、地元の饅頭2種類(美味からず不味からずといったとこ)とピーマン味噌を買った。休日の宮崎は宮崎市街地へ繰り出す車が多く、自粛自粛の都会とは別世界のようでした。みんなどこへ行ったの?

f:id:go-pronity:20200406213457j:plain
f:id:go-pronity:20200406213513j:plain

 

いつかどこかでチビルマン

一昨日、宮崎市内某所で残金決済があった。競売同時進行タイプの任意売却案件だ。19日が開札期日だったが、決済後、裁判所に対して競売取下げがされた。入札していた人たちごめんなさい。

債権者から弁済金入金の通知があれば決済終了。それまで皆さんと世間話を。話題の中心はやはりコロナのこと。売主さんが医療品卸会社なので、医薬品メーカーのどこが特効薬を作るだろうか?とか、大企業の人事部は入社式もだけど新人研修がきついよね、とか、九州は防疫力が強いよね、なんて・・・買主さんは鹿児島県出身。

「鹿児島県は感染0だよね。せごどん、薩摩隼人、さすがの防衛力だねー」

「かごんまの人間は偏屈で、滅多なことでは医者に行かないから、ですよ」

「今日、時々、咳きこんでいるけど大丈夫?念のため病院行ったらどうよ?」

「絶対!行かんでごわす!😡」


Devilman Ending

というわけで、今日のお昼ごはんではないけれど、『プロニティお昼ごはん試練の10番勝負』激痛篇から。

このたこ焼き屋さんは、児湯郡の某スーパーの前にあった。今はもうない。その時は、特にたこ焼きが食べたいわけではなかった。それでは何故、屋台の前に立って、おばちゃんワンパックと注文したのか?今となってはわからない。それはちょうど、謝罪会見の席で、リポーターに「杏さんと唐田さんとどちらが好き?」か聞かれて言葉に詰まった東出状態だったかも知れない。

粉もの好き諸兄なら一目でわかるはず。地雷じゃーん。トホホ♪トホホ♪トホホのホ(^^♪

f:id:go-pronity:20200318224227j:plain
f:id:go-pronity:20200318224246j:plain

 

宮崎市『鬼八』のカツ丼とトイレットペーパー

手持ちのトイレットペーパーが遂に底をついた。ナフコ、アタックス、マルショクなどのスーパーや各種コンビニすら品切れ状態。立ちション、キジ撃ちのサバイバル生活に突入するしかないのか?エンドウ豆やタンポポの葉をよーく揉んで使ったりして・・

こういう時はオペレーション【寝た子を起こす】発動だ。

西佐土原の廃業した万貨商店のお婆ちゃんに泣きついた。「便所の紙が無いとよ。困っちょるとよ」「仕方ないねぇ」納屋から汲み取り便所用の紙束を2つ持って来た。1つは『雪椿(雪隠に掛けているのか?)』1000枚300円。昭和のモノで古いけど使えそう。もひとつは『お江戸の華(おいどの穴かよ!)』500枚100円。これは粗悪なサンドペーパーみたい。上級者向きだわ。

「マスクはないと?」「そげなんあるかね!わらー(お前は)、面でんかぶっちょれ!」マスクを切らした宮崎の衆よ。ひょっとこマスクでコロナ・ウィルス予防すっとよ。


笑い誘うひょっとこ踊り、全国区に 宮崎・日向

というわけで、今日のお昼ごはんは、宮崎市繁華街はずれのそばうどん屋『鬼八』さんで。10時から深夜までやっているセルフのお店。ミニそば付きのカツ丼500円を注文。最近は、好物のチャンポンもカツ丼も、なかなかこれは❣という一品に巡り合えない。ここ『鬼八』さんは昔ながらのそば屋のカツ丼。いわゆる下手味ってやつ。今日は出来合のカツを電子レンジでチーンしての煮とじだったけど、揚げたやつを使って作る時は思わずほくそ笑みたくなる旨さなんだな、これが。

f:id:go-pronity:20200306110500j:plain
f:id:go-pronity:20200306105900j:plain

 

 

西都市『EMO牛直売所』とコロナの鬼縫い

モウ🐮1か月ほど前から、新型肺炎に対する政府の対応に呆れていたけれど、あんじょう「劇場」も「劇場」、我が国も悲劇の場となってしまいそうですなあ。日中経済・インバウンド・国賓への配慮、オリホスト国のメンツでつまらないことになっちゃった!(陰謀論っぽくなるけどさ、731のシャドーを感じない?米中相互の帝銀事件みたいな)

コロナウイルスの影響は、シックな中年男にすら及ぶ。連休中もプロ野球キャンプ見学にも行かない(ダイエー鷹キャンプは大盛況。生目の杜球場を横目に通過するのみ)。人混みのスーパーには行かない。さびれた町の八百屋や肉屋で買い物を済ます(大根&ピーマンに形が悪い玉ねぎをおまけにくれたり、豚小間200gの注文を秤の上で240gにしてくれたり、ちょっぴり嬉しいよね)。

無駄な外出は控えましょう。お家でとり入れた洗濯物の繕いをしたりして。ワイシャツにできた毛玉は、ワイヤーガード付きのT字カミソリで剃り剃りだ。ゴムがびろーんと伸び切ったジャージの裾も補正する。ちょっとゴム輪っかが大きすぎたか?でも一流テイラーの仕事みたいな出来ぐあいだわ。ジャージを履いた俺ってば、頭から踝までは佐土原土人でも、足元だけはパリジェンヌに見えなぁーい?

f:id:go-pronity:20200225215755j:plain
f:id:go-pronity:20200225215822j:plain

というわけで、今日のお昼ごはんを西都市瀬口にある有田牧畜『EMO牛加工直売所』で買った。初訪問。11時過ぎたぐらいでテイクアウトの食べ物がまだあまり並んでない。おむすびとクラブサンドウィッチと揚げ物ぐらい。肉入りにぎりとメンチカツとコロッケを購入。おむすびは具材と味付けは申し分なし。だけど炊いて砕けるべちょ米は感心しないな。メンチカツの肉質はいいんだよ。ボソボソした食感は何とかならないの?コロッケは旨かった。少し塩を振って食べたけどしっかり味付きだから何もつけない方がいいね。EMO牛の実力は昔から知っているのであえて辛口コメントをした。気を抜くと惣菜の出来は下降するばかりだからさ。地元だからエールを贈る。モ~ウ🐮

f:id:go-pronity:20200225222240j:plain
f:id:go-pronity:20200225222306j:plain

 

宮崎市『らいらい』のカツカレー

つい先日のニュースなんだけど。

headlines.yahoo.co.jp

こういう瞬間のバードウォッチャーの驚きと興奮ってどうなんだろう、って思った。そしてまた然るべき人の前に姿を見せたって感じもするんだよね。アメリカ国鳥であり国章にも使われているキングバードだもんね。アメリカとビッグバード(伝説も含めて)ってマッチしてるよね。キング最高作『IT』には悪夢のシンボルとして出てたけど。

1時間120ミリを超える大雨が降ったり寒暖の差が激しいけど、白梅紅梅が目に鮮やか。小鳥たちもウキウキしている。メジロが葦原から飛び出して近くまで遊びに来る。チーチー鳴くのに舌で音を出して応えると、暫しまったりとアイコンタクトだわ👀。

f:id:go-pronity:20200131185421j:plain
f:id:go-pronity:20200131185458j:plain

というわけで、今日のお昼ごはんは、宮崎市出来島町『らいらい』さんで。かねて名店と聞いていたけど初訪問。想像以上に狭いお店でした。11時20分入店で先客4名。1000円の洋定食のほか、ラーメンなど中華のメニューもあります。カツカレーを注文。右隣の兄ちゃんが食べているチキン南蛮、左側あんちゃんのミックスグリル風のプレートも旨そうでした。カツカレーはごく普通の味でした。しかし、ここがいいお店であることははっきりわかります。お客さんが料理を楽しんでいるし、食べ終えると皿を下げやすいようにまとめるのは、ごちそうさんの感謝と忙しい時間帯のお店の人を気遣っているから。再訪問確定です。

f:id:go-pronity:20200131190829j:plain
f:id:go-pronity:20200131190851j:plain